コロプラ

事業内容

ゲーム事業

国内外向けにモバイル(スマートフォン)ゲームを提供しております。主力タイトルである『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』や『白猫プロジェクト』をはじめ、ジャンルにとらわれない多種多様なゲームを数多く生み出しています。毎年複数のタイトルを提供し、その中から多くのヒットタイトルを生み出すことで、売上の「層」が毎年積みあがってゆく「積上型の売上モデル」を構築しています。また、2012年から英語圏での海外展開をスタートし、現在では台湾、香港、マカオ、インドネシア、韓国など、東アジアを中心に展開しています。

イメージ:ゲーム事業

VR事業

VRデバイス向けにサービスを提供しております。VRとは仮想現実の略で、HMD(頭部装着型表示端末)を装着することで、仮想的な世界を、あたかも現実世界のように体感できる技術です。世界中で急成長が続くVR市場で、「ゲーム」「360度動画」「投資(VR特化型ファンド)」の3領域において積極的に事業を展開しています。

イメージ:投資事業

投資事業

コロプラ及びコロプラの100%子会社であるコロプラネクストでは、学生・次世代起業家や国内外のVR/ARやテクノロジーなど、幅広い分野で業界の成長と発展を目的とした精力的な投資を行っております。
魅力的な企業の成長を支援すべく、日本のみならず世界の未来を担うことが期待される起業家への投資を推進していきます。

イメージ:VR事業

その他

上記以外にも、幅広いサービスを提供しております。
位置情報分析コンサルティングサービスを提供する「おでかけ研究所」、スマートフォン特化型のネットリサーチサービスを提供する「スマートアンサー」、その他にもゲームキャラクターIP(知的財産権)などを活用した幅広いエンターテインメント事業を展開しています。

イメージ:その他